健康でいるためにHDLとLDLに気をつける

ケミカルなものを身の回りに置かない、使わないことが、人と違う健康法だと思います。ニオイで胃が苦しくなったりすることが多かったので、無香料な化粧品、洗剤などを探した結果、いきついたのは石鹸でした。香料などのない、シャボン玉石けんの製品で、洗濯、シャンプー、食器洗いなどをしています。風呂とトイレの洗剤もやめ、重曹で洗い、蚊取り線香や消臭剤もやめました。化粧品は、まったくのノンケミカルは無理だったので、無印良品のものを使っています。目の中に入ってもしみない化粧水や乳液なので、花粉症で肌が荒れていてもしみなくて、快適です。
体にいいもの食べて、海藻類や、野菜を多く食べると、善玉コレステロールが増えるそうです。善玉コレステロールを増やす食品あとは、脂が多い肉は食べない。減塩して、生姜酢をこのんでたべてます。

食品も、なるべく添加物が少ないものを選んで、まるでサルのような、元の形のままの食べ物が並んでいます。砂糖も避けています。更年期の時期でもあり、気持ちも不安定で、あちこち体調が悪かったのですが、最近はすっかり落ち着いてきました。ストレスを感じたときには、腹式呼吸で瞑想のようなことをすると、腹痛などがやわらいだり、寝つきがよくなったりするので、気に入っています。一時期は不眠気味になったり、精神的な下痢が続いたり、皮膚に変な感触があったり、ストレス症状がありましたが、少々の不調は年齢で仕方ないということも、受け入れられるようになってきたと思います。

コメントは受け付けていません。